• タッチで実感キャンペーンはこちら
  • Primacy
  • Zenius
  • QUANTUM
  • Primacy_Lamination
  • Tattoo RW

このサイトは、SSLによる
暗号化措置を講じています。

コラム

IDカードの発行や印刷についての基礎知識

顔写真や文字の印刷をし、見た目の認証で利用されているIDカードは、
社員証や学生証、診察券や会員証など、利用されるシーンは多岐にわたります。

紙のカードよりも耐久性があり、見栄えの良いプラスチックカードは、
カードを発行する際は業者に依頼することが多く、
その場合、納品されるまでに時間がかかることが一般的です。
しかし、こうしたIDカードはすぐに使用するものが多いため、
発行されるまでのスピードが求められてきます。

カードプリンタは、カード制作の作業をとてもスピーディーに行うことができます。
スピードにこだわるだけでなく、クオリティの高い印刷ができることも魅力的といえます。
また、1枚のカード発行が、業者に依頼するよりもとても簡単に行えることも特徴です。
カードプリンタは、「低コスト」「高品質」「即時発行」のIDカード発行が可能です。

自社で社員証を発行する場合、業者に依頼するよりも早く、コスト削減ができます。抑えた分の費用をデザインに使い、企業のステータスの感じられるオリジナルデザインにすることが可能になります。

・・・つづきはこちら

病院・クリニックの診察券は、次回来院してもらうために、その場ですぐに発行し、お渡しすることが重要です。診察券は病院と患者様の架け橋となりますので、存在感のある診察券を作成しましょう。

・・・つづきはこちら

危険で有害な作業に従事するに当たり、技能講習を受講する必要があります。講習後は修了試験を受け、修了証が交付されますが、複数の修了証をひとつの修了証にまとめる動きがあります。

・・・つづきはこちら

教育機関が自校で学生証を発行することには、いくつかのメリットが期待できます。学生のモチベーションを上げるようなデザイン性に富んだ学生証の作成が、自校で発行なら容易に行えます。

・・・つづきはこちら

スポーツクラブなどで発行されるメンバーズカードを自社で制作するメリットは少なくありません。メンバーズカードを即日発行することで、顧客満足につながっていくメリットがあります。

・・・つづきはこちら

入退室管理システムや勤怠管理システム、PCログインに必要なIDカードも、ネームプレートや名札も、エボリスカードプリンタがあれば、自社で簡単で即時に作成・発行ができます。

・・・つづきはこちら

IDカードの自社発行によって、コスト削減・納期の短縮・個人データの社内管理が実現されるほか、自由自在なカスタマイズも可能です。簡単な操作で、高品質なカードが作成できます。

・・・つづきはこちら

"個人情報保護法"により、更にセキュリティ性の高いカードが求められるようになりました。急速に需要拡大しているのが非接触ICカードです。高い認証機能に加え、決済機能を有します。

・・・つづきはこちら

メンバーズカードをオリジナルデザインで作ってみませんか?当社のカード作成・製造受託サービスなら簡単にお作り頂けます。オリジナルデザインのカードでお客様のお店に対する愛着を育みましょう。

・・・つづきはこちら

当社では、社員証や診察券、会員証やIDカードなどのカード作成をテンプレートによる申し込みでも受け付けております。ここではその「テンプレートによるご注文の流れ」を見ていきましょう。

・・・つづきはこちら

社員証や学生証などは個人を証明する以外にもその集団を表現するツールにもなります。ロゴや理念をデザインする事でイメージの向上にも繋がるでしょう。そうした場合カラー印刷にしたいものです。

・・・つづきはこちら

会社の内部情報漏えい防止には、企業の体質を考慮し、社員の意識改革を行うことで多少改善出来ます。そして社員証や来客カードなどのICカードを作ることで、「モラル」に対する意識向上も望めます。

・・・つづきはこちら

外注のIDカード発行に比べて、内製化はメリットがたくさんあります。まず、大幅なコスト・納期の削減、小ロットからでも発行可能です。外部に個人情報を漏らす心配もなく、発行業務が行えます。

・・・つづきはこちら

タイムカードと社員証を統合することで、タイムカードにおけるトラブルも解決でき、出退勤管理、社員の動向の把握給与計算の合理化、社員の負担軽減など、様々なメリットがあります。

・・・つづきはこちら

社員証は、自社の社員の識別とIDバッジの機能を持つほか、アクセスコントロールカードとしても活用されます。エボリス社のプリンタは、印刷品質の高い社員証をすばやく簡単に印刷できます。

・・・つづきはこちら

入館証やビジターズカードは、外部のビジターを識別でき、案内がスムースに行えます。汎用カードからビジター用バッジまで、セキュリティレベルに応じたカードがすばやく簡単に作れます。

・・・つづきはこちら

個人情報が集約された診察券は、煩雑な医療事務が省力化・迅速化・効率化できます。エボリスのプリンタは、全個人情報をカード1枚に記録でき、セキュリティを保ちつつデータを追跡できます。

・・・つづきはこちら

ポイントカードは、お店と顧客の双方にメリットのあるサービスです。タトゥー・リライトは500回まで書き換え可能で、ポイントの上書きやアップデートをわずか数秒で行います。

・・・つづきはこちら

印刷品質の高いプラスチックカードの会員証は耐久性が高く、集団への帰属意識や連帯意識を高め、積極的なモチベーションを生みます。様々な情報を統合した多機能カードとしても使えます。

・・・つづきはこちら

エネルギースターとは、米国が省エネルギーの為に作成した制度です。国際エネルギースタープログラムは、この制度を元に作られたOA機器の省エネルギーの為の国際的な環境ラベリング制度です。

・・・つづきはこちら

港湾PSカードは、ターミナルゲートに出入する時に必要なものです。それは国が発行する写真付きの全国共通のICカードです。ICチップには、識別番号や暗号鍵等が格納されています。

・・・つづきはこちら

医療機関のスタッフIDカードは、セキュリティには最適です。また、変則的な勤怠管理、部屋ごとの入退室やパソコン、複合プリンタなどの利用も管理可能で、様々な情報の流失防止や保護に役立ちます。

・・・つづきはこちら

イベントのICカードの導入は、セキュリティの管理だけでなく、来場者数の把握や、属性、動向などのデータ分析が容易にできるだけでなく、転売や不当販売などのトラブルを回避します。

・・・つづきはこちら

プラスチックカードに値札を印刷することで、ワンランクアップした商品となり、競合他店との差別化をはかれ、製品情報も印刷できるので、お客様からの信頼性が上がります。

・・・つづきはこちら

図書館カードをICカードにすることで、利用時間の把握、不審者の侵入防止・盗難防止にも役立ちます。そして、利用者自身が貸出、返却処理を行え、待ち時間の短縮と、司書の業務効率を高められます。

・・・つづきはこちら

ある有名なアミューズメントパークでは写真付きのプラスティック製の年間パスポートを発行しています。プラスティック製なら劣化や盗難の心配も少なく、長くキレイな状態を保てます。

・・・つづきはこちら

スキーリフトパスもプラスティックカードにしているスキー場が増えてきました。スキーリフトパスをカード化すると顧客情報の管理も簡単となり、有効期限などデータの書き換えも自社できます。

・・・つづきはこちら

公的機関発行カードは本人証明となるため、闇金などでお金を借りることができます。また、電子キーもデータを改ざんされ悪用される事があるためラミネート加工による製作がお勧めです。

・・・つづきはこちら

申し込みをするとサンプルカードが送付されて来ます。サンプルカードを校正し資料を送付します。修正がある場合は、この段階で指示します。修正がない場合は製作に入り製品が送られて来ます。

・・・つづきはこちら

カードアクセサリには、クリップ式ホルダーやストラップ式ホルダーなどがあります。他には、リールクリップもあります。リールクリップは伸び縮みするようになっています。

・・・つづきはこちら

社員証は会社の顔であると同時に、社員の会社への帰属意識を強化する働きもあります。そういう意味で社員証は非常に大切なものです。社員証を作成する場合には幾つかの注意点があります。

・・・つづきはこちら

近年、サイバー犯罪が増加し続けています。警察庁が2010年3月に発表したサイバー犯罪の検挙状況によれば、過去5年間で約2倍に増加しました。中には他人のID等の不正利用も。

・・・つづきはこちら

「IDカード= ICカード」のメリットは、カードを置いておけば常に認証状態にできること、現状では偽造することが難しいことなど。デメリットは、なりすましが出来ることなど。

・・・つづきはこちら

従来、学校等の講義の出席確認等は、点呼や出席カード等で行われていました。しかし、それだと時間と手間がかかりました。ICカードの受講証があれば、もっと簡単に管理出来るようになります。

・・・つづきはこちら

学生証はしはしば偽造されます。しかし、学生証の偽造は犯罪です。例えば、国公立学校の学生証を偽造した場合は、有印公文書偽造・同行使になります。その為、対策が必要です。

・・・つづきはこちら

  • 資料請求
  • 購入のご相談
  • お問い合わせ